バッキング

Watermelon Manでブルース進行を学ぼう!03

ピアノキャットです。 前回までのあらすじ! Watermelon Manのメロディをコードに従って弾きました。 これにて完成!かと思ったらどっこい、他の演奏とはまるで違うのはどうしてホ……。 前にも同じこと書きましたね。 枯葉(Autumun Leaves)のコード進行分析04 すべての曲がコード適当にぶっぱなして弾けたら、どれだけいいことかと思うのですが。 枯葉を枯葉たらしめるのはソラシ♭ミ♭→ […]

Watermelon Manでブルース進行を学ぼう!02

ピアノキャットです。 僕はもう永遠も半ばを過ぎた年なのですが、ブルースを語るには若すぎるようです。 記憶に残る一番のブルース進行は、ピアノでも歌でもなく、以下でして。 出典:youtube – SSMMA7|エレキ・デ・チョコボ:ファイナルファンタジー7 今回はこのように僕の思い出のブルースをてっきとー!にWatermelon Manに載せてみました。 ジャズはサンプリング文化です。イ […]

I Got Rhythmを使ったウォーキングベース練習02

ピアノキャットです。 演奏するときは主に納 浩一さんのジャズスタンダードバイブルを使っているのですが、この黒本すごいですよね。本当にどこにでもある。 ジャズバーで他のお客さんとセッションすることになったとします。 初めて会う二人、互いにどんな過去を歩いてきたのかも知らず、口数も少ないまま……しかし、そこに一冊の黒本が舞い降りる! 「あ、黒本ですか。I Got Rhythmやったことあります?」 「 […]

I Got Rhythmを使ったウォーキングベース練習01

ピアノキャットです。 前回の丸の内サディスティックで、なんの前振りもなくウォーキングベースをしてしまったので、この記事をつくることにしました。 題して、元パンクロッカーでも弾け……おっと、僕はピアノ弾きだ。 ピアノでもやったるで! ウォーキングベースのはじまりはじまり。 そもそもウォーキングベースとはなんぞや、というと上のサイトさんでイメージをつかんでほしいのですが。 要するに「歩いてるような感じ […]

Candyのコード進行分析02

ピアノキャットです。 ジャズは格闘技だ!と言ったような気がしますが、ジャズはおしゃれポイントシステムを採用しています。 いわゆるOSRは、おしゃれでかっちょいい行動(以下、おしゃれ行為)をとることで加点されていきます。 また、非おしゃれ行為により減点され、その最終値によって勝ち負けが決まります。 (参考:アンサイクロペディア – OSR) たとえば、いきなりテーマを弾き始めるのは非おし […]

Candyのコード進行分析01

ピアノキャットです。 枯葉と同様にツーファイブワンが特徴的な曲にCandyがあります。 次回はこれを使ってルートの弾き方を考えてみます。 譜面があると便利なので、書いておきました。 Cm7→F7→Bb(Bb7)の流れがⅡm7→Ⅴ7→Ⅰ7となっています。 新しい曲を弾く際には、人からパクるといいです。 さあ、youtubeでCandyを検索しましょう! 出典:youtube – yos3 […]

枯葉(Autumun Leaves)のコード進行分析04

ハンマークラヴィーアによるバッキング、略して。 範馬刃牙です。 ……いや、ピアノキャットです。 前回までのあらすじ! 枯葉のメロディをコードに従って弾きました。 これにて完成!かと思ったらどっこい、他の演奏とはまるで違うのはどうしてホワイ? そりゃそうですよね。 すべての曲がコードベタ弾きだけでできていたら、どの曲も同じになってしまいます。 同じ進行でもたったひとつのオンリーワンになるように頑張る […]

error: Content is protected !!